2/10/2006

1952: La France de Profil

Phographs by Paul Strand

La guilde du Livre Lausanne 1952年 Hardcover - Out of Print

ポール・ストランド (Paul Strand) はNweYork の Ethical Culture School に通っていた時 そこの生物の教師だった ルイス・ハイン (Lewis Hine) の課外授業で アルフレッド・スティーグリッツ (Alfred Stieglitz) 主催の ギャラリー291 を訪れ 《写真こそ生涯をかける仕事だ》と決心します (写真術:21人の巨匠より)
数年後 ストランドの持ちこんだ写真心動かされたスティーグリッツは1916年ギャラリー291で写真展を開催するとともに 雑誌カメラワーク (Camera Work) に取り上げました 1917年6月の最終号 (Camra Work XLIX Numer:L) はストランドの特集号です

Strand は1921年頃から記録映画作家としても活躍しましたが レッドパージ(マッカシー旋風) に巻きこまれ 左翼主義映画作家 とみられ 1950年フランスに移住しました 【My Blog
この写真集はその頃のフランスの田舎イプリーヌを撮った写真集です
写真に添えられた詩人クロード・ロワ (Claude Roy) の文
が グラフック アートみたいで楽しいです
ぜひ本の中をみてください  本の中がすこし見れます Go!bibliophoto

長い間絶版でしたが 再版されました
Aperture 1999年/2001年  Hardcover - In Print

         

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home