3/12/2006

1939: An American Exodus

:A Record of Human Erosion
Photographs by Dorothea Lange Text by Paul Schuster Taylor

Reynal & Hitchcock New York 1939年 Clothbound - Out of Print
158 pp Clothbound 112 black-and-white illustrations.



Yale University Press 1969年 Haedcover - Out of Print 147pp








1935年 SERA(カリフォルニア州緊急救済局農村復興部)の依頼で カリフォルニア大経済学教授 ポール・シェスター・テイラー(Paul Schuster Taylor)はアメリカ中西部と大平原地帯の危機的状況の農民のデータ収集 報告書をまとめた 
テイラーは言葉で事実を記録したものより写真がより説得力があると信じ タイピストと偽ってドロシア・ラング(Dorothea Lange) を採用 二人は移住労働者用のキャンプ建設を促す写真57枚と15ページの本文とからなる報告書を完成させ 追加報告には写真39枚と本文3ページを提出した
この報告書が Roy Stryker の目にとまり これこそFSA のなすべき仕事と直感した彼に撮影を依頼される  Dorothea の撮った Migrant Mother は大恐慌の典型として飛び抜けて有名な写真である (パワーオブフォトグラフ)
SERA の仕事の後 Dorothea と Taylor は結婚 この本の出版となります
 
Exodus とは旧約聖書の出エジプト記のことです
John Steinbeck の怒りの葡萄やジェームスディーン主演で有名なエデンの東はこの写真集の中の物語です Steinbeck は Dorothea Lange の写真を大変気に入り 彼の小論集の表裏紙を飾りました



Jean Michel Place 1999年 Softcover - In Print
224 pp 160 black & white



●ポール・ストランドがこの写真集の評論をしています
  New Deal Network Reviewed by Paul Strand

●本の中の写真が見れます 
  http://newdeal.feri.org/pn/pn3440.htm

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home